目のクマの原因と治し方まとめ

眼精疲労が目のクマをつくる!眼精疲労を予防・解消する方法

眼精疲労が目のクマをつくる!眼精疲労を予防・解消する方法

 

 

「目のクマの意外な原因」としてもご紹介しましたが、眼精疲労は目のクマに直結します。

 

 

目のクマに悩んでいる人は、スキンケアだけでなく目元ケアも一緒に始めていきましょう。

 

 

眼精疲労を予防・改善して目のクマを解消するにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

 

現代人は目が疲れている

 

現代人はゲームやパソコン、スマホ、タブレット等をよく使うので、目を酷使しがちです。

 

 

自分でも気付かないうちに目に負担がかかっているので、クマができやすい環境下にあるといえるでしょう。

 

 

1点をずっと見続けていると、ピントを調節する筋肉に負担をかけてしまいますからね。

 

 

 

 

眼精疲労を予防・解消するには

 

こまめに目を休める

 

1点を見つめ続けると眼精疲労につながるので、こまめに目を休めるのがやっぱり大事ですね。

 

 

パソコン作業をする時やスマホをいじる時、ゲームをする時など、意識して目を休めましょう。

 

 

10分に1回は遠くをみて、ピントを調節する筋肉をいたわってあげましょう。

 

 

 

ブルーライトカットめがねを活用

 

パソコンやスマホなどから出ているブルーライトは目を疲れさせてしまうので、ブルーライトカット効果のあるメガネをかけるのも良いですね。

 

 

「ブルーライトカット用メガネをかけて作業したら疲れにくい」という声もよく聞くので、まだ持っていないという方は1度試してみてください^^

 

 

 

1日の終わりにホットアイマスク

 

1日がんばってくれた目には、ホットアイマスクでのケアが効果的です☆

 

 

目元をじんわりあたためて、筋肉の疲れをリセットしましょう。

 

 

作業の途中ではなく、1日の終わりにするのがポイントです。

 

 

1日の疲れを寝る前にリセットすることでじっくり熟睡できますし、ぜひ習慣にしてみてくださいね^^

 

 

 

目にいいサプリを活用

 

仕事で1日中パソコンを使う人は、目をケアできるサプリを飲むのも良いですね。

 

 

ブルーベリーやマキベリーなどのサプリなら、アントシアニンやルテインなどの目にいい成分が豊富に含まれていてオススメです。

 

 

毎日がんばってくれてる目のために、食事では摂りきれない栄養を与えてあげましょう^^

 

 

 

 

まとめ

・こまめに遠くを見て目を休める
・ブルーライトカット用メガネ
・1日の終わりにホットアイマスク
・目にいいサプリを飲む

 

 

 

関連ページ

目のクマを解消するには表情筋を鍛えよう!
表情筋を鍛えて目のクマ(黒クマ)を解消!
目のクマはメイクで隠す!3つのポイント
目のクマには3タイプあることをご存知ですか?目のクマをカバーするメイクをご紹介。

ホーム RSS購読 サイトマップ