メモリッチでケアできるのは黒クマと茶クマ|青クマはどうなる?

メモリッチでケアできるのは黒クマと茶クマ|青クマはどうなる?

メモリッチでケアできるのは黒クマと茶クマ|青クマはどうなる?

 

 

 

 

 

メモリッチは、小じわやたるみだけでなく目のクマもケアできるアイクリームですが、目のクマにはいくつか種類があることをご存知ですか?

 

 

 

 

茶クマ、青クマ、そして黒クマの3タイプのクマがありますが、メモリッチでケアできるクマ、できないクマについてここではお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

メモリッチでケアできるクマはこれだ!

 

メモリッチでケアできるクマ1 黒クマ

 

黒クマは、加齢やむくみによって目元の皮膚がたるみ、影になってできたクマです。

 

メモリッチには、浸透型ビタミンC誘導体3LGAなどのたるみ改善に効く成分も入っているので、たるみによる黒クマのケアにぴったり。

 

黒クマかどうか?を見分ける方法はカンタン! 手鏡をもって、顔をみながらゆっくり上を向いてみてください。

 

上を向くとクマが薄くなる人は黒クマです。(上を向くとたるみが解消されるので)

 

 

 

 

メモリッチでケアできるクマ2 茶クマ

 

茶クマは、シミのように色素沈着してできるクマです。

 

メモリッチには美白効果のある浸透型ビタミンC誘導体が入っているので、茶クマのケアにも向いていますね。

 

しかし、症状がひどい場合は、メモリッチよりも強力な美白作用のある化粧品をつかった方
が効果的なこともあります。

 

メモリッチを使って3ヶ月以上たっても全く効果がない場合は、ほかの美白用化粧品で茶クマをケアすることをオススメいたします。

 

 

茶クマかどうかをみわけるには、鏡をみながら目の下(目尻側)に指をあてて外側に軽く引っぱってみてください。

 

引っぱるとクマが薄くなるようなら青クマ、ならないなら茶クマの可能性が高くなります。

 

 

 

 

 

 

メモリッチだけでケアできないクマ

 

青クマ

 

青クマは、睡眠不足や冷え、パソコンやスマホ等のやりすぎで目元の血流が悪くなるとできるクマです。徹夜明けの時や、朝は無かったのに夕方になるとくっきりできるようなクマは青クマの可能性が高いということになります。

 

 

 

(目元は皮膚がとっても薄いので、血流が滞ると青黒く透けてみえてしまうんですね。)

 

 

 

メモリッチには血流を良くする成分(ビタミンEなど)が入っているので、青クマに全く効果がないわけではありませんが、睡眠不足や運動不足、冷えなど、体の内側に原因があるような青クマを、アイクリームだけで完全に改善することは難しいでしょう。

 

 

メモリッチがダメといっているわけではありませんが、メモリッチを使いながらしっかり睡眠をとるようにしたり体をあたためるようにするなど、プラスアルファのケアも必要ということになります。

 

 

青クマかどうか見分けるには、鏡を用意して、目の下(目尻側)に指をあてて外側に軽く引っぱってみてください。

 

 

 

引っぱるとクマが薄くなるようなら青クマ、ならないなら茶クマです。

 

 

 

 

 

 

まとめ メモリッチでクマ対策

 

 

いかがでしたか?

 

メモリッチでケアできるのは黒クマと茶クマということが分かりました。

 

青クマは、メモリッチだけじゃなく体の内側からのケアも必要!というのが結論になります。

 

メモリッチをうまく取り入れて、クマ知らずのフレッシュな目元をゲットしましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ